製品案内 Products

二重抽出法 土壌ガス・地下水汚染処理装置 エアシスPlus

株式会社ナガオカ

株式会社ナガオカ

二重抽出法 土壌ガス・地下水汚染処理装置 エアシスPlus
用 途 地下水の吸引、処理

VOCで汚染されたの「土壌・地下水」を1台で同時除去可能な処理装置【エアシスPlus】

油水分離槽と省エネルギー型充填塔式揮散処理装置エアシスとの組合せにより、揮発性有機化合物(VOC)で汚染された土壌中のガス及び地下水を吸引し、処理する装置です。
①油水分離槽②充填塔式揮散処理装置エアシス③気液分離槽④排水槽⑤活性炭槽がユニット化されています。

特徴

01

特殊気散ノズルによるばっ気効果で、VOCを処理。
(ベンゼンの場合、ノズルにて80%除去。※社内試験結果による。)

02

ブロワーによるばっ気効果で、残存分のVOCを処理。
原水濃度、排水基準に応じて、ブロワーのA/Wを設定可能。

03

処理した汚染空気は活性炭にて除去し、清澄な空気を再利用。

04

土壌ガス及び汚染水を共に処理可能。
①汚染水処理モード ②二重抽出法モード

05

省スペース(エアシス:5.6㎡)で、コンパクトな処理装置ユニットのため、据付が容易。

製品

仕様・規格

省エネルギー型充填塔式揮散処理装置エアシス(型 式 :AERSYS-VOC0226)
処理量 30㎥/日 (約21 L/分)
寸 法 2,800mm × 2,000mm × H2,800mm
本体重量 約1,500kg
運転重量 約1,800kg
油水分離槽
寸法 1,600mm × 1,300mm × H1,500mm
材質 SS400(外面:防錆塗装、内面:エポキシ塗装)
本体重量  約1,000kg
運転重量 約2,800kg

動画

メーカーのご紹介

株式会社ナガオカ

株式会社ナガオカは、生活用水の確保すらままならない多くの発展途上の国や地域に安全、簡易、経済的、持続可能な取水・水処理技術を提供します。

よくあるご質問

活性炭の交換時期は?

原水濃度によって、異なります。(交換頻度の目安は、算出可能です。)

処理対象物質は?

VOC(ベンゼン、シス-1.2-ジクロロエチレン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン)等です。

汚染水除去と土壌ガスの切替は?

井戸内の、汚染水の有無により運転モードが自動的に切り替ります。
土壌ガスの吸引はタイマーにより一定時間行います。

当社のご紹介

エンバイオ・ホールディングス(東証マザーズ:6092)グループ

当社は土壌・地下水の汚染調査、土壌汚染対策工事等に使用する専用機器・資材の販売と保守点検サービス、バイオテクノロジーや化学酸化等を用いた浄化工法の薬剤の販売と技術支援サービスなどを提供しています。

お気軽にお問い合わせください!

下記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
当社の専門スタッフがご説明をさせて頂きます。

本製品に関連するカタログ

関連製品・サポート情報

関連技術情報

各種お問い合わせはこちらから 製品に関するご質問・導入のご相談等、お気軽にご相談ください。 03-5577-5528 月曜~金曜 9:00~18:00
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求フォーム
  • 技術資料ダウンロード
  • 製品に関するお問い合わせ:
    03-5577-5528
  • 土壌汚染に関するご相談:
    03-5297-7288
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • 技術資料