製品案内 Products

小口径ボアホールカメラ BIP-mini

株式会社 レアックス

株式会社 レアックス

小口径ボアホールカメラ BIP-mini
用 途 路盤直下空洞探査

リアルタイムで360°展開画像を取得できる路盤直下用の空洞探査機器

BIP-miniは特殊レンズの採用によって鮮明な360°孔壁展開画像を記録できるようになった小口径のボアホールカメラです。ボーリング孔内を深度表示しながらリアルタイムに観察ができます。地上ユニットで全てのオペレーション操作が可能となり、計測設定、展開画像の記録はノートパソコンで操作することができます。プローブ径の大きさは、Φ36mm(最小ボーリング口径Φ40mm)。ボアホールカメラで国内トップシェアを誇る(株)レアックス社製のものを取り扱っています。

特徴

01

路盤直下の構造や空洞状況把握に最適なカメラシステムです。

02

撮影状況の展開画像はリアルタイムにパソコン画面に表示されます。

03

延長ロッドの接続により最大2.4mまで観察可能です。

04

展開画像はJPEG形式のため、すぐに報告書に貼り付けることができます。

システム構成図

 

製品

仕様・規格

小口径ボアホールカメラユニット
寸法・重量 径:φ36mm、 長さ:1,500mm、 重量:2.5kg
有効計測深さ max 2.4m:延長アルミロッド使用時(延長ロッド使用しない場合は max 0.9m)
動作環境 温度 -5℃~45℃
照明 白色LED(18灯)
カメラ 画素数:38万画素、レンズ:焦点距離f1.9 耐水圧 0.1Mpa(濁りがないこと)
延長アルミロッド 状:25mm×25mm、 長さ:1,500mm、 重量:500g

 

制御ユニット
寸法、重量 W:240mm x D:210mm x H:82mm、 重量:3kg
動作環境 温度 -5℃~45℃(結露なきこと)
電源 AC100V~240V、 Max 1.5A

 

昇降装置
寸法、重量 W:270mm、D:315mm、H:570mm 12.5Kg
動作環境 温度 -5℃~45℃(結露なきこと)

動画

メーカーのご紹介

株式会社 レアックス

(株)レアックスはボアホールカメラ(BIPシステム:孔内展開画像測定装置)を始めとする最新の地質調査ツールや解析するためのソフトウェアの研究開発・販売を行っている企業です。ボアホールカメラの日本国内のシェアはトップレベルで、海外での調査事例や導入の実績も多数あります。円錐鏡を利用したボアホールカメラ観察システムを世界で初めて完成させた企業でもあり、そのシステムは全国標準積算資料(土質調査・地質調査)でも紹介されています。その他、井戸スクリーン内部を詳しく観察する井戸カメラや路面下の空洞の展開画像取得システムの製造・開発も行っています。

よくあるご質問

レンタルは可能ですか。

弊社では機器の販売だけでなく、レンタルも行っております。
まずはこちらから、お気軽にお問い合わせください。

販売価格を教えてください。

詳しい販売価格のご案内はこちらから、お気軽にお問い合わせください。

 

防水ですか?

カメラ部は防水です。地下水があってもご使用可能です。

 

何ミリの大きさまで観察できますか?

孔径が大きいと歪みが大きくなる場合があります。削孔径はΦ50mm程度が最適です。

カメラはどのように孔内に挿入しますか?

昇降装置を使ってカメラを孔内に挿入します。上昇・下降は地上ユニットで制御します。

当社のご紹介

エンバイオ・ホールディングス(東証マザーズ:6092)グループ

当社は土壌・地下水の汚染調査、土壌汚染対策工事等に使用する専用機器・資材の販売と保守点検サービス、バイオテクノロジーや化学酸化等を用いた浄化工法の薬剤の販売と技術支援サービスなどを提供しています。

お気軽にお問い合わせください!

下記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
当社の専門スタッフがご説明をさせて頂きます。

本製品に関連するカタログ

関連製品・サポート情報

井戸カメラ調査

井戸の現状把握、井戸洗浄前後の確認など、井戸カメラ調査と報告書を請け負います。
オプションで報告書や画像DVDも対応可能です。

関連技術情報

各種お問い合わせはこちらから 製品に関するご質問・導入のご相談等、お気軽にご相談ください。 03-5577-5528 月曜~金曜 9:00~18:00
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求フォーム
  • 技術資料ダウンロード